子どもの問題を考える会 千葉  E-mail info@kodo-mon.com 

トップページ   活動内容   これまでのあゆみ   WAM助成事業   お知らせ  
| 最新の記事  |  過去の記事  | 
2015.02.17 Tuesday

活動内容

 毎月第一土曜日に定例会を開き。講師を招き自律訓練法の講習を受けた後、グループディスカッションを行い、
講師のアドバイスや他の人の話からヒントを得て問題解決を目指します。子どもの問題をきっかきに自分の子育てを見直す中で、自分自身の生き方を問い、考え方や意識の転換を図り、自分らしさを大切にしながら、人生を楽しんでいけるようになることを目指しています。
 



グループディスカッション
自分の抱えている問題を話すことで心が軽くなり、また他のメンバー
の話を聞いたり、講師やグループリーダーの的確なアドバイスの中か
ら新しい気づきが得られ、問題解決のヒントになります。そして子ど
もの問題と思っていたのが、実は夫婦の問題であったり、自分と親と
の問題であったり、自分自身のことだったり、それぞれの生き方を考
えるきっかけとなります。

                                                                                         



自律訓練法
自律訓練法とは、ドイツの大脳生理学者オスカー・フォクトが編み出したもので、心の中で一定の公式を繰り返すことで心と体をリラックスさせることができます。ものの考え方、感じ方、行動の仕方を切り替え、心身の安定を図る訓練法です。心療内科で治療に用いられるほか、スポーツ選手が集中力を高めるためにも活用されています。

お子さんの心の叫びに直面したお母さんは不安や焦りで心にゆとりがなくなってしまいます。子どもの問題を考える会千葉では。まずお母さんの心を落ち着けていただくために自律訓練法を取り入れています。


毎回専門の講師をお招きし、ご自宅でも簡単にできる方法やいろいろなバリエー
ションを紹介していただいて、自分自身に合った方法で毎日続けていくことがで
きます。初めて参加された時にはとても辛そうで表情も暗かった方が、回を重ね
るごとにだんだん表情が明るくなり、「なんだか心穏やかでいられる」とおっし
ゃるまでい変わっていかれます。グループディスカッションでうまく問題解決の
ヒントをキャッチするためにも自律訓練法を重ねていくことが大切です。自律訓
練法を続けていくと心が安定し、不思議と“だいじょうぶ”と思えるようになって
いきます。

   
                                                                                                                         
 
子どもの問題を考える会 千葉  E-mail info@kodo-mon.com 

Copyright 2014-2015 子どもの問題を考える会 千葉 All Rights Reserved.